オンライン開催

2021年度 仏教聖典を経営に活かす会

当協会では事業目的のひとつとして
「仏教精神とその文化興隆の為の啓蒙活動」を掲げており、その一環として
「仏教聖典を経営に活かす会」を主催しております。
2021年度より「オンライン聴講」を開始しました。
仏教聖典を経営に活かす会

本会は、商用や視察旅行でホテルに宿泊の際に「仏教聖典」に接した経営者の呼びかけを契機に、事業経営者 や社会人などの有志の方々による、既成の宗派にとらわれない「仏教聖典」の学習グループとして、昭和56(1981)年に結成されました。
現在、経営者の方には人を大切にする経営を、一般の社会人の方には人生の道標の一助となるように、仏教が持つ東洋の叡智と慈悲の精神に一人でも多くの人が触れていただくことを目的に月1回開催しています。
ご多忙の方、初心の方へ向けた一夕一話の「ひらかれた会」となっております。
是非、皆さまのご参加をお待ちしております。

活動内容

2021年4月~2022年3月  全10回

  • 日時
    • 毎月第4金曜日(原則) ※要事前申込
    • 18:00~19:00  専任講師よる講義
  • 講師
    • [偶数月]一楽 眞先生/[奇数月]千葉 公慈先生
  • 場所
    • 仏教伝道センタービル
  • 会費
    • 会場参加:1000円(要事前申込・当日現金払い)
    • オンライン聴講:1000円(要事前申込・クレジット決済のみ)
  • 定員
    • 会場:30名
    • オンライン聴講:100名
  • オンライン配信方法
    下記スケジュールよりご希望の日程を選択し、参加費をクレジットにてお支払いください。
    ※お申し込み後の別日への変更は可能です
    ◆当日までの流れ
    (1)オンライン聴講は「ZOOM」のウェビナー機能を使用し、ライブ配信を行います。
       事前にZOOMアプリを公式サイトからダウンロードしインストールをお願いします。
       スマートフォン、タブレットからも視聴可能です。
    (2)オンライン聴講に必要なURLが記載されたメールを、開催日の3日前に配信しますので、保管をお願いします。
    (3)約10分前からオープンさせますので、講座開始前にURLをクリックし、スタンバイをお願いいたします。
       ※ビデオやマイクのオフ操作についてお分かりにならない方は、少し早めにお入りになり、
       その旨をスタッフにお伝えください。

詳細

お電話でのお問い合わせ/お申込みは、03(3455)5851までご連絡ください。

回次 日時 テーマ 講師  
01 2021年04月23日(金) 念仏往生の仏道 一楽 眞先生 終了しました
02 2021年05月28日(金) 釈尊の見つめた世界
~仏伝に学ぶ~
千葉 公慈先生 終了しました
03 2021年06月25日(金) 法然上人のお仕事 一楽 眞先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
04 2021年07月30日(金) 現実と向き合う知恵~四聖諦~ 千葉 公慈先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
05 2021年10月29日(金) 聖道門と浄土門 一楽 眞先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
06 2021年11月26日(金) 現実を生きる知恵~八正道~ 千葉 公慈先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
07 2021年12月24日(金) 選択本願の念仏 一楽 眞先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
08 2022年01月28日(金) 真の経営者となるために
~仏のことば~
千葉 公慈先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
09 2022年02月25日(金) 念仏の利益 一楽 眞先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む
10 2022年03月25日(金) 社会が永久に続く知恵
~国土の建設~
千葉 公慈先生 会場参加で申し込む
オンライン参加で申し込む

本会専任講師

一楽 眞(いちらく・まこと)先生
一楽 眞(いちらく・まこと)先生
1957年生
大谷大学教授
石川県生まれ。大谷大学文学部真宗学科卒業。大谷大学大学院博士後期課程満期退学(真宗学専攻)。現在、大谷大学教授。真宗大谷派宗円寺住職。
著書に、『この世を生きる念仏の教え』など多数。
千葉 公慈(ちば・こうじ)先生
千葉 公慈(ちば・こうじ)先生
1964年生
東北福祉大学学長
駒澤大学大学院満期退学。東北福祉大学学長。千葉県市原市いちはら観光大使。曹洞宗宝林寺住職。少年院、刑務所にて教誨師を歴任。
著書『知れば恐ろしい日本人の風習』(河出書房新社)、『仏教から生まれた意外な日本語』(河出書房新社) 他。

このページの先頭へ