週刊法話ステーション

2022年5月

5月18日 荻隆宣

浄土真宗本願寺派淨土寺 住職

1965年生まれ。龍谷大学大学院文学研究科修了後、広告代理店勤務。退職後山口県長門市淨土寺住職とグラフィックデザイナーを兼務。現在ながとチャイルドサポート協議会代表、山口県こどもの居場所・こども食堂ネットワーク副代表、本願寺派布教使。

 

■ながとルンルン食堂

Facebook

Twitter @lunlunshokudo

 


2022年5月

5月11日 西田稔光

曹洞宗明林寺 徒弟

1991年生まれ。栃木県足利市出身。現代社会に適し、なおかつ教えを損なわない布教教化のあり方を模索する中で、

仲間と共に「禅活-zenkatsu-」を結成。ワークショップや坐禅会の開催、ブログの執筆、YouTubeチャンネルを運営。

その他、自身の好きなヒップホップカルチャーを活かした活動なども行う。

禅活ちゃんねる

僧侶しんこうのヒップホップ仏教

 


2022年4月

4月27日 倉松宗道

真言宗智山派宝珠院 副住職

1985年生まれ。大正大学卒業後、成田山東京別院深川不動堂に入堂。現在は、栃木県日光市宝珠院副住職。社会福祉法人育心会役員。宝珠保育園園長。日光市社会教育委員会委員。日光市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進協議会委員。日光の新しい働き方推進協議会委員。第11代(一社)日光青年会議所理事長。幸福度の高い社会を描くために、栃木県日光市で人財育成、幼児教育、健康経営の推進に取り組んでいる。

 


2022年4月

4月20日 若林唯人

浄土真宗本願寺派 僧侶

1982年生まれ。大阪市東淀川区 光照寺 副住職。京都大学大学院文学研究科社会学専修修了。行信教校卒業。2015年から2018年まで、「フリースタイルな僧侶たち」の2代目の代表を務めさせていただきました。2019年より、仏教が「はじめまして」の方のための、やさしい法話を聞くイベント「はじめまして仏教」を、有志の僧侶・仏教ファンとスタート。コロナ禍以降はイベントの開催は自粛し、ネットラジオの配信を開始。2021年から、僧侶がガイドする西本願寺の境内ツアー「お西さんを知ろう!」のメンバーに参加し月に2日担当。

フリースタイルな僧侶たち

はじめまして仏教

Twitter  

YouTube

Podcast

お西さんを知ろう!

 


2022年4月

4月13日 谷 晃仁

天台宗 永福寺住職、全日本仏教青年会直前理事長

1976年群馬生まれ。天台宗僧侶。1999年新潟大学工学部情報工学科卒業。その後比叡山の麓にある叡山学院に進む。

天台宗内の青年会役職を務め、2017年から天台仏教青年連盟代表と同時に全日本仏教青年会副理事長を務める。2019年から全日本仏教青年会理事長となり現在は直前理事長を務める。仏教青年会活動以外には天台宗内の人権啓発委員を現在まで13年務め、2013年に日本防災士機構認定の防災士資格を取得。2014年に発足した天台宗防災士協議会の役員を現在まで務める。

 


2022年4月

4月6日 中村建岳

臨済宗妙心寺派 永正寺 副住職

1971年生まれ。岐阜大学教育学部卒業。医療法人に就職し、医療事務、経理、総務などを担当。退職後、瑞泉僧堂にて修行、2009年永正寺副住職、現在に至る。4/8お釈迦様誕生日の国民的行事化、H1法話グランプリ出場(2019年)など、より幅広く仏教が親しまれるようにと取り組んでいる。

永正寺としては、葬儀改革を行うとともに次世代型のお墓などを創出している。お寺の場やネットワークをいかしたコンサート、ラジオ体操、マルシェ、教室、婚活など、お寺の機能向上を目指し活動中。

資格:高校・中学教員免許(理科)、産業カウンセラー


2022年3月
友情

3月30日 堤真人

真宗高田派 大仙寺 副住職 寺子屋 大仙寺 代表 / NPO法人WAKUTOKI 副理事長/真宗高田派教学院研究員

1983年伊賀市生まれ。横浜国立大学大学院卒業後、青年海外協力隊を経て、11年間公立小学校教員を勤める。モットーは、「温かい関わりの中で、子どもは育つ」

2020年3月に退職し、横浜から実家のお寺へUターン。僧侶となる。同時に、子どもが生き生き学ぶ寺子屋を開設。現在は45名の子どもが通っている。文部科学省英語教育推進リーダー、開隆堂出版社小学校英語教科書『junior sunshine』著作者、横浜市カリキュラムマネジメント要領策定委員などを歴任。寺子屋の活動は、中日新聞、東京新聞に取り上げられている。


2022年3月
友情

3月23日放送回 テーマ:友情

武田慶之(浄土真宗本願寺派 安楽寺住職)

1973年生まれ。広島市の浄土真宗本願寺派安楽寺住職。

認定NPO法人京都自死・自殺相談センター理事。

同法人広島支部ひろしまSotto代表。

浄土真宗本願寺派総合研究所研究員の時に自死・自殺に関する研究に着手したことで実践的な活動もはじめ現在に至る。

 


2022年3月
友情

3月16日放送回 テーマ:友情

澤田珠音(臨済宗国泰寺派 辰口寺 住職)

1979年生まれ。OL時代を経て2012年出家、天衣寺尼衆専門道場へ掛塔。2015年より辰口寺住職。臨済宗青年僧の会主催オンライン坐禅会担当。精進料理レシピをウェブマガジン「ZENzine/禅人」や自身のYouTubeチャンネル「おんさんの精進ごはん」にて連載中〜

 

臨済宗青年僧の会(オンライン坐禅会)

ウェブマガジン「ZENzine/禅人」

YouTube「おんさんの精進ごはん」

 

 


2022年3月
友情

3月9日放送回 テーマ:友情

髙橋悦堂(円通山普門寺 副住職)

1979年 宮城県栗原市生まれ。東日本大震災後、火葬場での読経供養や避難所・仮設住宅などでの傾聴活動に参加。その後東北大学での研修を受け、臨床宗教師として在宅緩和ケアの現場で活動。現在は栗原市普門寺の副住職を務めながら、臨床宗教師養成のSV(スーパーヴァイザー)としてその育成に携わる。また医療・介護、被災地、地域福祉等の現場において、様ざまな立場の方と連携をしながら活動中。