仏教聖典を生活に活かす会

本会は、そもそも昭和56(1981)年に開催された仏教伝道協会設立15周年の記念講演の際、「講座を一回聴くだけではもったいない。「仏教聖典」を中心にした仲間同志の会を持ちたい」との願いから、有志が集まり、故・花山勝友師を講師に迎え、昭和57(1982)年6月に発足しました。

現在は、当協会の主催として、宗派にとらわれず、仏教精神を日常生活に活かすことを目的に「仏教聖典」をテキストとした、ユーモア溢れるご講師のお話と和やかな雰囲気の中で仏教精神に触れられる「ひらかれた会」となっております。是非、皆さまのご参加をお待ちしております。

仏教聖典を生活に活かす会

活動内容

2019年4月~2020年3月  全10回

  • 日時
    • 毎月第4火曜日(原則) ※要事前申込
    • 午後1時30分~午後3時00分  専任講師よる講話
  • 講師
    • [偶数月]塩入 亮乗先生/[奇数月]小山 一行先生
  • 場所
    • 仏教伝道センタービル
  • 会費
    • 毎月の参加費 500円

お電話でのお問い合わせ/お申込みは、03(3455)5851までご連絡ください。

回次 日時 講師  
01 2019年04月23日(火) 塩入 亮乗先生 終了しました
02 2019年05月21日(火) 小山 一行先生 終了しました
03 2019年06月25日(火) 塩入 亮乗先生 申し込む
04 2019年07月23日(火) 小山 一行先生 申し込む
05 2019年10月15日(火) 塩入 亮乗先生 申し込む
06 2019年11月26日(火) 小山 一行先生 申し込む
07 2019年12月17日(火) 塩入 亮乗先生 申し込む
08 2020年01月28日(火) 小山 一行先生 申し込む
09 2020年02月25日(火) 塩入 亮乗先生 申し込む
10 2020年03月24日(火) 小山 一行先生 申し込む

本会専任講師

小山一行(おやま・いちぎょう)先生
小山一行(おやま・いちぎょう)先生
筑紫女学園大学・名誉教授
1948年生まれ。東洋大学大学院博士課程(仏教学専攻)満期退学。浄土真宗本願寺派 香覚寺 住職。筑紫女学園大学教授、学長を経て、2019年3月まで武蔵野大学教授を務める。
塩入亮乗(しおいり・りょうじょう)先生
塩入亮乗(しおいり・りょうじょう)先生
聖観音宗 浅草寺 法善院 住職
浅草寺本堂部 勤務

1954年生まれ。大正大学大学院博士課程(仏教史学専攻)満期退学。芝学園中学校、成城学園高等学校、淑徳学園短期大学、代々木ゼミナールなどで教鞭を執り、現在は仏教伝道協会評議員、天台宗総合研究センター研究員、大正大学講師を務める。

このページの先頭へ