願いの一字コンテスト2023 願いの一字コンテスト2023

来年2023年に向けての願いを漢字一字に込めて表現する
「願いの一字コンテスト2023」を開催します
「あなたの願い」をご応募ください

2022年12月7日(水)より2023年2月20日(月)まで
増上寺宝物展示室前ラウンジにて絵画展を開催。
インド・サールナートの壁画で知られる仏画家 野生司香雪 画伯の描いた「釈尊絵伝」(原画7点)を展示します。それを記念して特別企画「願いの一字コンテスト2023」を開催します。

応募方法

新年(2023年)の願いを表す漢字一字を応募フォームより以下をご記入の上ご応募ください。

漢字一字/選んだ理由/メールアドレス/年齢/都道府県/プレゼント応募の有無 漢字一字/選んだ理由/メールアドレス/年齢/都道府県/プレゼント応募の有無
仏教精神に通じる奥深さ、有り難さなどを考慮しながら「一字」を決定します。
※1回の応募につき、漢字は一字とします。
※同一人物の複数応募可。但し、同一の漢字は1票のみ有効とします。
※ご記入いただいた個人情報は、応募の照合のみに使用させていただきます。
※選定についてのお問い合わせにはお答えできません。

応募詳細

期   間 |
  2022年11月20日(日)~ 12月15日(木)
問い合わせ |
  公益財団法人 仏教伝道協会 03-3455-5851
03-3455-5851

プレゼント

ご応募いただいた方の中から抽選で100名様に『一日一訓カレンダー2023』(鈴木猛利氏揮毫)をプレゼントします。尚、当選者には2023年1月中旬以降にメールでご連絡の上、順次発送します。

願いの一字発表

2023年1月6日(金)11時大本山増上寺 大殿(東京都港区)にて、書家 鈴木猛利氏が揮毫します。
※揮毫した書は、当日17時30分まで展示します。
※発表当日、会場にて一字を揮毫したハガキをプレゼントします。(先着100名/当日整理券を配布します)

書家 鈴木猛利氏

鈴木 猛利
1984年、東京都墨田区生まれ。大東文化大学文学部書道学科卒。東京・神楽坂にてアトリエ兼稽古場「白日居」主宰。2015年はミラノ万博・経済産業省クールジャパン ジャパンサローネにて作品展示、書道パフォーマンス。2016年はトルコ五都市六機関巡回、ポルトガル大使館主催日本祭りにて書道パフォーマンス、ワークショップ。2017年はニューヨーク・日本クラブギャラリーで作品展示、書道パフォーマンス。また国内外で書道パフォーマンスやワークショップを開催し、書を通して交流している。「心正則筆正(心正しければ、則ち筆正し)」の精神で、用法のみならず、心の在り方を尊重する。

このページの先頭へ

Copyright (c) 2022 Bukkyo Dendo Kyokai. All Rights Reserved